オーダーしていた「木桶」が完成!
received_552598172861310

昔は醤油、味噌、酒は「木桶」でつくられていましたが、費用対効果が合わないという理由で、今は「木桶」が絶滅の危機に瀕しています。

大きな桶を製造できる製桶所は、全国でただ1社のみ。その桶屋さんも将来的には店を畳むことを計画しているようです。
このままだと木桶が日本から絶滅してしまう…
received_852696638761926

その危機を打開すべく、桶づくりの技術を引き継ぎ、自ら木桶を作り、伝承する道を決断したレジェンドが福島県郡山市に集結。
私自身も製作に関わりたいという望みが叶いました。

この度、ご縁があった皆様の深い情熱にうたれました!
多忙の折、本当にありがとうございました。
received_963173064294338

昔、家づくりや桶づくりには、組むと見えなくなる側面に落書きをする風習があったといいます。
100年以上ともいわれている木桶の寿命が終わり、側板が外れてバラバラになると現れる、職人の名前、蔵元の文句、棟梁の悪口、当時の世相、将来の夢、などなど…
100年後に向けたタイムカプセル? を関わる皆さんで書き入れる。
received_615759759769843

家族3人での、新桶引き取りの旅が終わり、新しい計画の始まり! 

日本文化を含め、古いものを新しく 面白く感じてもらえる何かを生み出していきたいです。

1日でも早い営業再開を目指しています!
IMG_20211110_145304



ヤマロク醤油
https://yama-roku.net

桶職人 坂口直人
https://naoto-sakaguchi.com